Close

ママの口コミだけで広がる謎の幼児教室、海神町の「ホサナ園こども教室」

\この記事をシェア/

謎のベールに包まれた幼児教室

全国各地に幼児教室がありますが、口コミだけで約20年もママたちから支持される教室が海神町の「ホサナ園こども教室」。国道14号線沿いそばの住宅街の一角にありますが、少し奥まった場所にあるので、まさに人知る人ぞ知るお教室。

 インターネットでも一切情報公開をしていないため「友達から聞いて気になるのに、どこに連絡したらいいかわからない!」というママたちも多いそうです。こちらの園では、入園前の子どもを対象に、遊びを使ったさまざまな幼児教育を行っています。

教室は奥の建物にあります

こちらが代表の浜口恵美子さん。大手幼児教室で子どもの指導に20年以上携わってきた大ベテランです。「幼児教室の指導に携わっている時から、育児に関する多くの悩みを聞いていました。また、企業のカリキュラムの枠にとらわれず、子どもの成長を手助けしながら、お母さんたちの心の支えになれるような場所を作りたかった」と浜口さん。

レッスンは、浜口さんと娘の晴恵さんの2人で行っています。親子なので、レッスンの間も2人の域はピッタリ!

レッスンの始まりは手遊びから。何が始まるのか、子どもたちもワクワクしています♪

カリキュラムは浜口さんの経験から独自に考案し、全て親子で楽しむ遊びをベースに構成。その種類は約140種!毎回違った内容のレッスンが受けられるので、教室に通う子どもからは「早くホサナに行きたい!」という声も多いそうです^^

知育あそび:足りないのはなぁに?

普段見ている身近なものを使った「科学あそび」では、子どもたちも興味深々!

身体を動かすレッスンでは、季節の行事も取り入れます。運動会では、赤組白組に分かれてみんな一生懸命!

時にはクッキーやケーキなど、親子で簡単な料理も一緒に作ります。これは、食育を取り入れているんですね!

ホサナ園こども教室では、少人数制のレッスンになっています。「最近はインターネットが普及しているので情報もすぐ手に入りますが、だからこそ、家にこもりがちになってしまうお母さんも多いです。本当にこの場所を必要としてくれる人に利用をしてもらいたいので、ネットに情報を出さず、少人数制にこだわりました」と浜口さん。

だから皆さん家族のような雰囲気で分け隔てなく、この時間を楽しみながらレッスンできているんですね!

おやつの時間には、浜口先生からママに向けての育児の話や悩み相談も行っているそうです。子どもの通う習い事という枠を超えて、ママ同士で悩みを分かち合い、子どもにとっては幼稚園に入る前の集団生活の基礎を学べる場となっているのもこの園の特徴。

精一杯子育てをがんばるママの、少し肩の荷を下せる場所だと思いました!

【ホサナ園 こども教室】

電話/047-433-0401

住所/船橋市海神町2-249

2020年度 募集対象児/ 2017年4月2日~2018年4月1日生まれのお子様

指導曜日/木・金曜10:30~12:00

定員/各クラス15人

費用/入会金なし、月会費6,000円、教材費10,000円(入会時のみ)

この記事を書いた人

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加