Close

習志野台の住宅街に花屋「C Blossom」オープン、子育て中のママも気軽に花を楽しめる場所

\この記事をシェア/

北習志野駅から徒歩15分、いずみ幼稚園横に9月16日、花屋「C Blossom」(シーブロッサム)がオープンしたと聞き、おじゃましてきました!

「どこかしら~?」とウロウロしていると、住宅街の中に突然、可愛らしい門構えが!

お店を営むのは、生まれも育ちも船橋市という古板千明さん。古板さんは、縁があり体験した占いで「花屋」というキーワードに魅力を感じ、フラワーアレンジメントの資格を取得。神奈川で5年花屋に勤めた後、自身の地元習志野台に最初の花屋をオープンしました。

長男出産を機に一度店は閉めたが、姉の自宅の1画を改装してこの度2度目の開店を迎えたとのこと。古板さんは2人の男の子のお母さんでもあるんですよ。

そんな古板さんは「子育て中のお母さんにも花を気軽に、自由に楽しんでもらいたい」との想いがあり、店内にはまさかのキッズスペースがあるのです!

キッズスペースの利用は自己責任となりますが、絵本やオモチャなど自由に使用可能。そして子どもがキッズスペースで遊んでいる間に、購入した花を寄せ植えできるワークコーナーもあるんです!

子どもがいるとなかなかゆっくりお花を見ることもできないので、これはママ達から喜ばれそう!

花を買っても、自宅に帰ると家事に育児にバタバタしてしまうママには嬉しいサービス! 古板さんに寄せ植えのアドバイスなんかも聞けるそう。

今時期のオススメはこちら↓

「クリスマスベゴニアラブミー」(495円)
「球根ベゴニアフォーチュン」(275円)

店名の「C Blossom」のCは古板さんの名前千明の頭文字、City 街、Children 子どもの意味があり、「花がいっぱいの街にしたい。子どもたちに花に触れる機会を作りたい」と話す古板さん。

「キッズスペースや、ワークコーナーを使い、子育て中のお母さんにも気軽に花を楽しめるお手伝いがしたい!親子で花に触れ、ファッションのように、季節ごとにお花を変えて楽しんでもらえたら嬉しい♪」と笑顔で話してくださいました。

店内には花だけでなく、自宅でも楽しんで頂けるハンドメイド資材や、薬園台にあるカフェ「koya」の焼き菓子なども販売しています。現在ハンドメイド作家も募集中とのこと。

お花を買いたい方、ハンドメイド作家さん、癒やしを求めている方、ぜひ一度のぞいてみてください♪

【C Blossom】

住所/習志野台6-11-22

TEL/047-779-4380

営業時間/9時〜15時30分

定休日/火・木・土・日

駐車場あり(要問い合わせ)

ホームページInstagram

この記事を書いた人

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加