Close

「イオンモール船橋」に多目的スポーツコート「キャプテン翼スタジアム」4月20日グランドオープン!

\この記事をシェア/

「イオンモール船橋」(船橋市山手1-1-8)の屋上に、サッカーやバスケットボールなどに利用できる「キャプテン翼スタジアム」が4月20日にオープンしました!

みなさんもちろん「キャプテン翼」はご存知ですよね?日本代表で活躍するサッカー選手だけでなく、海外の一流サッカー選手たちにも影響を与えたサッカー漫画です。キャプ翼に夢中になったパパさんたちも少なくないのでは?

今回はプレオープン期間中に、特別に見学させてもらいました。説明してくれたのは同スタジアムを運営する株式会社フロムワンの伊藤達也さん。船橋への出店理由について「スポーツが盛んなことに加えて、年少人口の増加が見込まれる街であることが決め手となりました」と教えてくれました。

伝説的な漫画の名を冠する「キャプテン翼スタジアム」は、スポーツを通じて人々の生活を豊かにすることをミッションに掲げる、株式会社フロムワンが運営する、フットサルコートを中心とした多目的スポーツ施設です。大阪や東京など様々な場所に展開しており、船橋は全国9カ所目の施設だそう。

実際にフットサルコートにも入らせてもらいましたが、人工芝はフカフカの絨毯のような感触。これなら転んでケガをすることもないので子どもたちが使うのにも安心ですし、土のグラウンドのように泥だらけになるようなことも無いのがパパママには嬉しいですね!

施設概要はこんな感じです(屋外・ショートパイル人工芝2面・スポーツコート1面)

コートの詳しい利用料金についてはHPでご確認を!

さらに「キャプテン翼スタジアム船橋」で特徴的なのが、2面の人工芝フットサルコートに加えて、1面のバスケットコートも備えているということ。バスケコートがあるキャプテン翼スタジアムは全国初なんだとか。

その背景にはもちろん、船橋をホーム拠点とする「千葉ジェッツふなばし」の存在が!
「キャプテン翼スタジアム船橋」は地域スポーツとの連携にも積極的で、こちらの施設を拠点としたバスケットボールスクール「千葉ジェッツアカデミー 新船橋スクール」も新たに始まりました。

もちろんサッカースクールもあり、そちらの指導を担当するのは千葉を拠点とするJリーグチームである「ジェフユナイテッド市原・千葉」。スポーツが盛んな千葉県・船橋市だからこそのラインナップに期待が高まります。

施設の予約は既にホームページで受付が始まっています。
また、スクールの詳細については、各チームのスクール情報をご参照ください!

千葉ジェッツアカデミー(https://chibajets.jp/academy/school/#1
ジェフユナイテッド市原・千葉ジュニアサッカースクール(https://jefunited.co.jp/news/2021/03/grassroots/161655294014318.html

この記事を書いた人

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加