Close

八木が谷中央商店街にある小さな赤いパン屋「NATURE HEIDI」がリニューアルオープン!、おすすめはしっとりとした食感の食パン

\この記事をシェア/

八木が谷中央通り商店街の小さな赤いパン屋さん「NATURE HEIDI(ナチュールハイジ)」。白井市に本店を構えるパン屋「HEIDI(ハイジ)」の姉妹店です。

以前は木目調のお店でしたが、赤くかわいらしい雰囲気にイメージチェンジしました。

店主の宮下真彦さんにお話しを伺うと「女性が輝ける場所をイメージして赤い外壁でかわいらしいイメージにしました」と笑顔で話されます。

右がスタッフの荒井さん、左が佐藤さん

今回のリニューアルで変わったところを伺いました。

「窓ガラスが大きくなったことにより光が入り、内装も白ベースにしたことで店内が明るくなりました!その窓ガラスから当店人気の食パンが良く見えるようになったので、食パンの残り具合をチェックしてお買い物にまわられるお客さまもいらっしゃいます」と佐藤さん。

店内には、おいしそうなパンがずらりと並びます♪

おすすめは、ジャージークリームを使用したしっとり食感の生食パン「ナチュールブレッド」(388円)や、「しっとり豆乳ブレッド」(190円)です。

カラフルな豆乳ブレッドは中種という生地のこねを2度にわけて行う製法で、日が経っても柔らかくしっとりとした食感が続くそう。

レーズン、大納言、くるみ、チョコをはじめ季節ごとにさまざまな味が並ぶそうです。

荒井さんのおすすめを伺いました。

「来店者は高齢者や子連れが多く見られるので、日が経っても柔らかく口溶けが良い食パンたちは喜ばれます。私の一押しは『ブリオッシュチェリー&ピスタチオ』(650円)です。バターと卵、生クリームを使い、柔らかでしっとりとした食感で、ピスタチオアーモンドクリームがよく合います。まるでケーキのようなので手土産にもおすすめです。」

ブリオッシュチェリー&ピスタチオ

見た目もパウンドケーキのようで、スイーツ好きのママや子どもにも喜ばれそう!

宮下さんは「スタッフが一生懸命作る思いのこもったパンを食べてもらいたい。食パンに力を入れているので、食パンマニアな方にもぜひ1度来てもらいたいです」と話します。

今巷では食パン専門店が増え流行っている中、毎日食べたくなる安心でおいしい「ナチュールハイジ」のパンを求めて、ぜひかわいい赤いお店に足を運んでみてください!

【NATURE HEIDI】

住所/船橋市咲が丘3-10-8

TEL/047-468-8142

営業時間/9時30分〜15時

定休日/月・木・日曜日

この記事を書いた人

Avatar photo

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加