Close

障がい児の生活の安定、社会福祉の増進、より良い教育や療育を目指して。船橋市放課後等 デイサービス事業所協議会の活動とは?

\この記事をシェア/

船橋市の放課後等デイサービス

療育や訓練等が必要な児童に対して、日常生活の基本的動作の指導、知識や技能の提供、集団生活への適応訓練等の支援を行う「児童通所支援」。児童通所支援には児童発達支援、医療型児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援、居宅訪問型児童発達支援があります。

船橋市でもさまざまな支援が行われていますが、その中の1つ「放課後等デイサービス」は学校(幼稚園及び大学を除く)に就学しており、授業の終了後又は休業日に支援が必要と認められた障がい児に対して、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進、その他必要な支援を行う場所です。

市内には60カ所以上の放課後等デイサービス事業所があり、その事業所同士が連携して発足したのが、平成29年に設立された『船橋市放課後等デイサービス事業所協議会』。障がい児の生活の安定、社会福祉の増進、教育や療育の機会を通じて子どもたちの健やかな成長と発達を支援することを目的としています。この協議会を立ち上げた、会長の荒木直也さんに、同協議会で行っている活動について、お話を伺いました!

船橋市放課後等 デイサービス事業所協議会会長 荒木 直也 さん

障がい児の放課後ルームともいえる放課後等デイサービス

放課後等デイサービス(以降、放デイ)とはどういうサービスですか?

荒木さん:小学1年~高校3年までの障がいや発達に特性のある子どもが、放課後や夏休みなどの長期休暇に利用できる福祉サービスで、2012年4月に児童福祉法に位置づけられました。個別の発達支援や集団活動を通して、家と学校以外の居場所や友だちをつくることができるので「障がい児の放課後ルーム」との意味合いもあります。

小学校の放課後ルームには障がい児は入れないのですか?

荒木さん:特別支援学校や特別支援学級に通う子どもが放課後ルームを希望する場合は、まず教育委員会相談にのっていただけます。放課後や夏休みなどに受け入れ先がないと、障がいのある子どもをもつお母さんたちは精神的、肉体的にも大変なだけでなく、仕事を続けることも難しくなります。そういった保護者の方の力になろうと教員らがボランティアで始めたことが放デイの始まりです。

放デイの活動内容を教えてください。

荒木さん:事業所によって特色があり、知的障がいのある子どもを対象とした事業所では学習や運動、遊びを通した活動などを行います。身体的障がいのある子ども対象の場合は、医療的ケアも行います。学校や家庭までの送迎サービスを行っている事業所もあり、事業所によって特色があるので、保護者と子どものニーズに合わせて選んで頂ければと思います。

事業所のつながりを強化しサービスの質が向上

協議会が発足した経緯を教えてください。

荒木さん:事業所が増加し、サービスが行き届いていない事業所も残念ながら過去にはありました。勉強会の開催や情報を共有するなど、横の連携を強化することで質の向上を図るために、事業所をまとめる組織を作ろうという話になりました。市内31事業所が参加し、『船橋市放課後等デイサービス事業所協議会』が発足されました。

協議会の活動内容について教えてください。

荒木さん:保護者説明会や子どもを対象とした観劇会、発達障害の基礎研修や支援学校の先生との意見交換会、施策についての勉強会などを行っています。協議会には広報や研修などの部会があり、毎月1回、各部会で集まっています。その際、2~3カ所の事業所を利用している児童もいるので、子どもの特性や好きな遊びなど、情報交換する場ともなっています。協議会ができたことで、横のつながりができ、顔を合わせる機会も増えたので、お互いに良い影響を受け、サービスの質の向上に結び付いていると思います。

協議会役員の方々

今年の保護者説明会はいつですか?

荒木さん:毎年秋に保護者説明会を実施しています。HPに各事業所の特徴と空き状況が分かるようにはなっていますが、実際に事業所の職員と会って説明を聞くことで、よりお子さんにあった事業所が見つけられるかと思います。観劇会は、今年は8月にステージパフォーマンスや演奏会を開催する予定です。

コロナ禍でこの2年は中止となった「保護者説明会」。今年は秋に開催予定
観劇会では子どもたち全員が笑顔に

放デイの利用を考えている方へのメッセージをお願いします。

荒木さん:障がい児をもつ保護者の方たちは、初めてのことで、不安なことも多いかと思います。その時に「お母さんの代わりはできませんが、1人じゃないですよ、私たちみんなで手を取り合って、子どもを見ていますよ」ということを伝えたいです。子どもたちが心地よく過ごせて、明日もまた来たい!と思ってもらえるようなサービスを今後も提供していきたいです。

【船橋市放課後等デイサービス事業所協議会】

住所/船橋市新高根4-7-7
TEL/047-401-1348
HP/https://funabashihoukago.jimdofree.com/

この記事を書いた人

Mamachi管理人

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加