Close

印内の三須トマト農園、ふだんは非公開のハウスでトマト狩り開催中!

\この記事をシェア/

6月26日から三須トマト農園でトマト狩りが始まりました。

トマト狩りのビニールハウスは直売所の真後ろにあります。直売所には農園のトマト以外に、同農園がセレクトし、直接仕入れた加工食品や旬の野菜なども並んでいます。

トマト栽培をしている場所に入る前に、用意されたサンダルに履き替えます。同農園の三須美智子さんの説明を聞き、トマト狩り専用の入れ物を受け取った後、消毒液の入ったケースに足を入れてサンダルの底を消毒。

トマトの収穫の仕方やおいしいトマトの選び方を説明する三須さん。

手にしている緑色のトマトは「マスカッティオ」といってフルーティな味です。

さあ、いよいよトマト狩りの開始です!

この日は外気温が30度近くありましたが、ハウス内はそれよりも低く送風もあり汗だくになるほどではありませんでした。

大人の背よりも高く茂ったトマトの木は、森のように茂っていて圧巻です。

黄色いトマトは甘味が強めの「サニーアロハ」

たくさんあって選ぶのに悩んでしまいます。

トマト狩りをするわが子を撮影するママの姿は微笑ましいです。

こちらの縦長のトマトは加熱調理用の「サンマルツァーノ」

大玉の「トマトのめぐみちゃん」です。まだ実に花がついています。

約30分間のトマト狩りが終わって記念撮影をするご家族。子どもたちは「たくさんとれて楽しかった~!」と歓声を上げていました。

来場者の皆さんは、もともと三須トマトのファンだったり、野菜嫌いなお子さんにトマト狩りをして野菜好きになってもらいたいなど参加動機はさまざま。皆さんの笑顔に三須さんは「喜んでもらえて良かった」と話していました。

トマト狩りの最終日は7月17日です。トマトの種類は開催日によって変わる場合があります。

参加費は一人800円(未就学児は無料)でお土産付き。収穫したトマトは量り売りで持ち帰ることができます。

詳しい日程は三須トマト農園のホームページから。

また、申し込みはホームページ、LINE公式アカウントまたは直売店でできるそう。

【三須トマト農園/直売所本店】
住所/船橋市印内3-37-30
TEL/050-3637-7450
営業時間/9時〜17時(月・水・木・金) 9時~15時(日)
定休日/火・土曜日
HP/https://misu-tomato.com/

この記事を書いた人

Avatar photo

Mamachi管理人

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加