Close

夏見台幼稚園で親子クッキング!手作りうどんで楽しく食育を学ぼう

\この記事をシェア/

子どもと一緒に楽しく料理♪

夏見台幼稚園で4月6日に開催した「土曜親子クッキング」に行ってきました!
この日参加したのは、3歳以上の在園児とそのご家族6組。

作る料理は「手作りうどん」です!作り方はこんな感じ↓

袋に入ったうどん粉(中力粉)に水と塩を入れ、さっそくこねます。うまくできるかな?

こねこね・・・こねこね・・・♪
けっこう力がいるみたいですね。ママ・パパたちに手伝ってもらいながら、頑張ってこねます。

耳たぶくらいのやわらかさになったら麺棒でのばして

包丁で細く切っていきます。沸騰したお湯に入れてしばらく待ちましょう!

うどんが茹で上がるのを待っている間に、いつも幼稚園の給食でわかめなどの海藻類を寄贈してくださっている「カネリョウ海藻」の社員さんから、パネルシアターを使った海藻のお話も。

海藻の種類を楽しく覚えられる、歌と踊りも教えてくれましたよ♪

「わかめ、めかぶ、ひじき、とさか、こんぶ、もずく、うみのや~さ~い~♪」
と、リズムに合わせていろんなポーズ!

と、踊っている間にうどんが茹で上がりましたよ~!
見てください!ツヤツヤ♪ 子ども達の頑張りがあらわてますね!

わかめ、小松菜、長ネギ、鶏肉をトッピングすれば、できあがり!
おいしそう~♪

ほかにも、普段から園の給食で出されている玄米おにぎりやごしきあえ、華風あえなど、海藻たっぷりメニューをたくさん参加者にふるまってくれました!

では、いただきまーす!!

「頑張って自分で作ったから、おいしい!」と子ども達。

ご飯を食べ終わったら、お次は園主・鳥居徹也先生の食物繊維のお話。
体を模した可愛らしいエプロンと野菜のフェルトモチーフで、子ども達に野菜を食べることの大切さを伝えます。

食物繊維を沢山とくと、こーんないいウンチがでそうですよ♪
子どもたちも一気にテンションあがるポイント 笑

料理をするだけでなく、歌や踊り、パネルシアターがあったりと、子ども達を飽きさせない工夫がいっぱいで、さすが幼稚園!と言いたくなるくらい、終始笑い声の溢れる会でした!

「後片付けのことを考えると、なかなか家で子どもと料理をすることもできなくて。だから、こんな風にやってくれると子どもも楽しめるので嬉しいです」と、参加したママさん。

今後は一般のママさん向けに「土曜親子クッキング」を毎月1回やっていくそうですよ!次回はコチラ!

「簡単手作りドレッシング」
日時/5月18日(土)10時~12時
対象/3歳以上の未就学児とその保護者
費用/無料
※参加の際は下記まで要申込み

【夏見台幼稚園・保育園】
住所/船橋市夏見台2-16-1
TEL/047-429-7231(なつみの森専用:090-4097-7231)
参加方法/要予約
HP/http://www.treponte.jp/index2.html

この記事を書いた人

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加