Close

健康や食の知識を親子で学べる、東武船橋の「ヘルシー船橋フェア」1月21日まで!

\この記事をシェア/

東武百貨店船橋店の6階イベントプラザで16日~21日まで、「第33回ヘルシー船橋フェア」が開催されています!

  船橋市、船橋市医師会、船橋歯科医師会、船橋薬剤師会などが共同で主催するイベントで、今回で33回目。「健康」をテーマにした、さまざまな情報ブースがたくさん出展しています。

 家族の食事を作るママ・パパさんたちにとっては、知っておいた方がいいことが盛りだくさん!

みそ汁試飲でわかる、塩分摂取の目安

船橋市が推奨しているみそ汁の塩分摂取の目標量は0.6~0.7パーセント。
会場で用意されたみそ汁を試飲して、「自分のみそ汁と比べてみよう」ということで、「こい」か「おなじ」か「うすい」かで、どう感じたかを認識し、塩分の取り過ぎ注意を促しています。

わたしも試飲しましたが、かなり「うすい」って感じました!
ということは、家で作るみそ汁は塩分の取り過ぎなんですね。
気をつけないと(><)

松戸徹船橋市長も試飲し、結果は「うすい」。
ほかの方も、「うすい」が多かったようです。

「今日からはじめるおいしい適塩生活」ということで、みそ汁のサンプルがありました!

 ↓左から「うす味具沢山みそ汁」「うす味みそ汁」「濃い味具沢山みそ汁」「濃い味みそ汁」って並んでいるんですけど・・・具沢山にすることはポイントなんです!

「塩分のとりすぎは、血管に負担がかかって、血圧が上がってしまうんです。つまり高血圧をまねいてしまうんですよ。脳卒中や心臓病、腎臓病にかかりやすくなってしまうってことなんです」と船橋市食生活サポーター協議会・会長の高橋真知子さん。

船橋市食生活サポーター協議会のみなさん

いろんな野菜などの具によって栄養も取れる上に、減塩効果大!
具沢山みそ汁いいですねー!

ほかにもいろんなコーナーが

保健所(保健総務課・衛星指導課)では、手洗いチェッカーがあって、きちんと手洗いができているか確かめることができるんです。食品衛生面と環境衛生面からの話も聞けますよ!

イベントコーナーでは毎日11時から、体操教室、健康や食に関する講演に、リトミックや音楽ステージなど親子で楽しめるイベントも盛りだくさんなんですよ。

開催スケジュールはこんな感じ↓

この日も、多くの親子連れが参加されていました。

子ども向けの制服着用コーナーやフリーキックゲームも。

会場内の柱ナンバーを探してスタンプを集めアンケートに答えると、
抽選で粗品のプレゼントがある「ふなばしスタンプラリー」も開催してます。

ヘルシー船橋フェアは1月21日まで。日々の生活に役立つ情報を知れるので、親子で遊びに行ってみてはいかがですか?^^

ヘルシー船橋フェア
住所/船橋市本町7-1-1(東武百貨店船橋店)
開催時間/10時~19時30分(最終日は18時)
問い合わせ/保健所健康づくり課(TEL 047-409-3836)

この記事を書いた人

Avatar photo

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加