· 

ママの愛情たっぷり!飯山満「なのはなごはん」の手作り弁当を召し上がれ♪

 

手作りのお弁当屋さんできました

 

飯山満町の「釜めし藤むら」さんの店内に3月9日、お弁当屋さんができたと聞いてやってきました!釜めし屋さんの中にお弁当屋さんってどういうこと??と思いながら言ってみると、お店の入り口に可愛らしいタペストリーが。

 

「いらっしゃいませ~♪」と迎えてくれたのは、「なのはなごはん」代表の芳野香菜子さんと、「藤むら」の奥様、加藤弘子さん。

 

お話を聞いてみるとこちら、月曜日と火曜日は手作り弁当「なのはなごはん」、水曜~日曜は「釜めし藤むら」として店舗営業をしているそうなんです。

 

芳野さん(左)・加藤さん(右)
芳野さん(左)・加藤さん(右)

 

 

芳野さんはなんと、6人のお子さんのママ! ハンドメイド作家活動や「なのはなごはん」として飲食でのイベント出店など、多彩な才能の持ち主。加藤さんとは以前出店したイベントで知り合い、そこからお付き合いが始まったそうです。

 

「香菜子ちゃんは物凄く頑張り屋で、子育てを経験者として、女性起業家として、応援したいんですよ」と加藤さん。まるで姉妹のようなお二人です(^^)

 

地産地消を召し上がれ

 

 

芳野さんの提供するお弁当は、主に千葉県産の野菜をメインに使用し、野菜不足解消や、ヘルシーだけど満足感のあるシンプルで素朴な味がポイント。

 

月曜はタコライスとプチサラダの入った「タコライス弁当」(800円)、火曜はご飯と野菜たっぷりのおかずが入った「おたのしみ弁当」(800円)の2種を用意。いずれも予約優先で、当日販売分も用意するがなくなり次第終了となります。

 

 

さっそく子どもと一緒にいただきました!

蓋を開けると、たくさんの野菜のおかず!!これはヘルシーで栄養ありそう♪

なんだか田舎のおばあちゃんを思い出すような、見た目からも温かさが伝わってきます^^

 

 

お弁当のほかにも、持ち帰り用のお惣菜も各種あります。「今日の晩御飯にあと1品おかずがほしい!!」という時の強い味方ですね~(私も買って帰りましたw)

 

 

弁当は大人用のみの販売予定でしたが、今回のコロナウィルス感染拡大予防のため学校が一斉休校に入ったことを受けて、子ども用の「おこさま弁当」(600円)も急遽用意したそうです。地域の子育て世代の家庭から、さっそく弁当の注文が入っているそうですよ。

 

「最近、フードコートで一人で食事をする高齢者もよく見かけますが、どうせなら体に良いものを食べてもらいたい。そして、ここにお弁当を買いに来てくれれば、年齢層関係なく色んな人と地域の繋がりが出来てくるような、そんな場所を作っていきたい」と芳野さん。

 

こちらが「なのはなごはん」のチラシです↓(可愛い!)

 

 

今はテイクアウトのみですが、今後は店内でのイートインの展開も考えているそうです。美味しいお弁当の匂いに誘われて、ふらっと入りたくなるような、地域のコミュニティースペースになりそうな予感がします!

健康で美味しい手作り弁当、ぜひ召し上がれ♪

 

【なのはなごはん】

住所/船橋市飯山満3-1565-15(釜めし藤むら内)

営業日/月曜・火曜

営業時間/11時30分~14時30分

予約・問い合わせはHPから。

 


その他のおすすめ記事はコチラ


www.mamachi.online Blog Feed

津田沼駅近!室内の格安遊び場新スポット「Kid's US.LAND」 (水, 23 9月 2020)
>> 続きを読む

親子でのんびり遊べる意外な遊び場!遊具のある「三咲霊園」 (Fri, 18 Sep 2020)
>> 続きを読む

#12 天井高が大空間を実現する大和ハウス工業「xevoΣ(ジーヴォシグマ) PREMIUM」 (Thu, 10 Sep 2020)
>> 続きを読む

#11 「いい木」を知る、住友林業のFUNABASHI MODEL  (Thu, 03 Sep 2020)
>> 続きを読む

#10 工場で品質を均一化してつくる「セキスイハイム」の鉄骨住宅 (Mon, 31 Aug 2020)
>> 続きを読む

馬込沢で「駄菓子屋マルシェ」スタート!ママ達が運営するハンドメイド作品と駄菓子販売の場 (Wed, 26 Aug 2020)
>> 続きを読む