Close

ららぽーと内学童施設でふなばし子どもマルシェが7月31日開催!子ども店長、足育、ハンドメイド、折り紙ワークショップも。

\この記事をシェア/

2021年7月31日(土)に今回初開催となる「ふなばし子どもマルシェ」がららぽーとTokyo-Bay 北館2Fのウィズダムアカデミーで開催されます。

船橋近辺市民の有志が運営するこのマルシェでは「子ども店長マルシェ」「足育(そくいく)ブース」「ハンドメイド」「折り紙ワークショップ」といったブースが楽しめるそうです。

ららぽーと内のイベントなので、交通の便が良いだけでなく、お買い物も楽しめそうですね。

ふなばし子どもマルシェの見どころを実行委員の方にお聞きしました。

子どものユニークな発想が楽しめる「子ども店長マルシェ」

子ども店長マルシェでは、「人間UFOキャッチャー」「手作り歯磨き粉ワークショップ」「お楽しみくじ引き」といった、子ども店長によるユニークな発想のお店を楽しむことができます。

子ども店長たちは、園児から小学生。

数ヶ月前から保護者とお金について学び、「どうやったら100円のものを200円で売ることができるのか?」と頭を悩ませ、仲間にプレゼンを行い、お店の企画や仕入れ、チラシ作りを行ってきました。

子ども店長マルシェは、そんな子ども店長たちの集大成となるお店が出店されます。

そもそも子ども店長マルシェとは?

子ども店長マルシェは「お店屋さんごっこ」とひとことで表現すればわかりやすいのですが、ただの「お店屋さんごっこ」ではありません。

「将来、子どもが自分の力で生きて行けるように、お金の経験をさせてあげたいと思っています」そう語るのは子ども店長マルシェ代表のエリさん。

「世界の常識が変わりつつある今、正社員だけが道ではなくなっています。生きる為にはお金の知識はあったほうがいい。それが子どものうちからできたら、進路の選び方も変わってくると思うんです。だから、学校では教えてもらえないお金の知識と体験をさせてあげたいんです」とも。

たしかに、最近では「良い会社に入ることが安定」でなくなってきていると感じます。

ですので、エリさんと同じように、子どもの頃からお金について学ばせたい、体験させたいと感じている親は多いのではないでしょうか?

共感する方は、子ども店長のお店を見てみると良い気づきが得られるかもしれません。

子どもに合う靴を専門家がアドバイス「足育ブース」

足育ブースでは、フット&ボディバランスアジャストメント機構およびフジスポーツ株式会社の協力のもと、足の専門家がマンツーマン、ワンコイン(500円)で、

  • 子どもと親の各種足サイズの測定
  • 靴の選び方・はき方のレクチャー
  • 理想サイズの靴の体験

を行うことができます。

サイズ測定なんて、靴屋でもやってくれると思うんだけど‥?と思ったあなた。

実は、「立っている時の足」ではなく、「歩いている時の足」に靴を合わせることが大切であることを知っていましたか?

「足の形は立っている時と歩いている時で変わるんです」そう語るのは足育ブースを出店する船橋sokuiku委員会代表の熊谷さん。

「歩く足に靴がピッタリ合う靴をはくことで、靴の中で足がぶれることがなく歩けるようになり、足の指がしっかり使えるようになります。その結果、疲れにくくなったり、運動パフォーマンスが向上します。ケガの予防にもなります」とも。

実際に私も熊谷さんに靴をフィッティングしてもらったところ、靴と足の一体感が増し、ビックリするくらい歩きやすくなりました。

靴を足に合わせることが大切

「仕事の関係で、足のトラブルに困っている人、悩んでいる人をたくさん見てきました。そして大半の人が「靴が足に合っていない」ことからトラブルにつながっていることが実態としてわかってきました。「靴を歩く足に合わせること」をみんな知らないんです」と熊谷さん。

熊谷さんは20年弱、公益財団法人市原市体育協会にスポーツトレーナーとして勤務。

市民からスポーツ選手まで、多様な足を見てきた経験を持っています。

「このイベントを通して、自分の足を知り、靴を正しく選び、正しくはくことで、足のトラブルを未然に防ぐことができることを広めたいんです。成長期の子どもたちはこれから足ができていきます。だから、なおさら、子どもがテーマのこのマルシェに出店することが重要な意味を持つと考えています」とも語ってくれました。

足育ブースでは、各種サイズの靴のサンプルも準備されています。

※写真はイメージ。当日はミズノのスポーツシューズ等を揃える予定だそう。

理想の靴サイズ測定後に実際に理想の靴サイズを試しばきし、靴と足がフィットする感覚を体験できますよ。

特に、スポーツをやっているお子様や専門家に足のサイズを測ってもらったことがないママ・パパは、ぜひ理想の靴サイズの測定と、その靴を正しくはいて歩いた時のフィット感を体験してみてくださいね。

※足育ブースは予約優先となります。
予約の申し込みはホームページから

ハンドメイドマルシェも同時開催!

インテリア小物、日常品、アクセサリーなど、船橋近郊のハンドメイド作家によるハンドメイドマルシェも同時開催します。

店舗数はなんと20以上

子どもがテーマのマルシェだからこその、キラキラでかわいらしいキッズアクセサリーやままごとに使えるフェルトグッツ、折り紙おじさんによる折り紙ワークショップなど、個性豊かな作家さんのブースが楽しめます。

  • かわいいアイテムが好き
  • 子どもにかわいい小物を持たせたい
  • 既製品ではない小物が欲しい

ハンドメイド作家が想いを込めて作った、温かみのある、世界でひとつのハンドメイド作品のお買い物を楽しんでくださいね。

出店者の詳細については、ホームページにて記載しています。

ふなばし子どもマルシェの概要

日程:2021年7月31日

時間:11時〜15時
場所:ららぽーとTokyo-Bay北館2F ウィズダムアカデミー内(子供の広場向かい)

フロアマップはこちら

お車でのアクセス

お車でご来場いただく場合、P4駐車場をご利用いただくのが便利です。

P4駐車場までの地図はこちら

P4駐車場のエレベーターにて2階に降りていただきますと、会場のウィズダムアカデミーのあります北館にスムーズにたどり着くことができます。

子供の広場の向かいが会場のウィズダムアカデミーです。

電車でのアクセス

JR南船橋駅から

北口よりそのまま道なりにお進みいただき、歩道橋を渡りましてららぽーとTokyo-Bayにお入りください。

JR南船橋駅からの入り口は南館2Fになります。
連絡通路を渡り、北館の子供の広場を目指していただくとスムーズにたどり着くことができます。

詳しいアクセス・ららぽーと内地図はこちら

京成線船橋競馬場駅から

JR船橋競馬場駅 南口より無料送迎バスが出ています。

バスターミナルに着きましたら、正面にございます入り口よりららぽーとTokyo-Bayにお入りください。

店内を左折し、中央広場のエスカレーターで2Fに上がっていただいたあと、子供の広場を目指していただくとスムーズにたどり着くことができます。

詳しいアクセス・ららぽーと内地図はこちら

【ふなばし子どもマルシェ】
日時/7月31日(土)
場所/ららぽーとTokyo-Bay ウィズダムアカデミー内
時間/11時~15時
HP/https://funasoku.jp/marche-20210731/

この記事を書いた人

Avatar photo

松浦 沙織

4歳2歳の母。銀行や航空会社のシステムエンジニアとして8年間勤務。出産を機に働き方を見直し、ブログやYouTubeで松本リオと名乗って情報発信をはじめる。現在は中小企業や個人事業主向けにITツール導入代行やWeb制作、SNS運用代行を行っている。YouTube登録者3000名超。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加