Close

船橋駅南口からすぐ、山口横丁に「ハンバーガーとこっぺぱんのあるお店 淡路島バーガー船橋店」

\この記事をシェア/

船橋駅南口から徒歩約5分、山口横丁に淡路島産の完熟玉ねぎを使用した「ハンバーガーとこっぺぱんのあるお店 淡路島バーガー船橋店」が1月29日にオープンしました!

一際目立つ黄色い看板とショーウィンドウに、思わず立ち止まるお客さんもたくさんいます。

こっぺぱんは「たまごサラダ」「ごぼうサラダ」(各280円)などの惣菜系から、「つぶあんバター」「チョコバナナ」(各300円)などのデザート系のものまで、10種類以上あります。子どもから年配の方まで、男女問わず楽しめそうなラインナップ。

子どもと一緒に、お昼ごはんやおやつにも良さそう!

また、現在はこっぺぱんの販売は時短営業で9時からですが、通常営業に戻ると7時からなので、通勤前の朝食にもぴったりですね♪

「フィッシュフライ」や「コロッケ」などの揚げ物系のこっぺぱんは人気で、夕方ごろには売り切れてしまうことも。

注文は、テイクアウトもイートインも店舗外のカウンター窓から。

笑顔が素敵なスタッフさんが接客してくれます。外のカウンターからの注文なら、ベビーカーを押しながらでも気軽に立ち寄れます^^

コロナ禍の時期でも安心。

ハンバーガーは、注文が入ってからパティを焼くため10分ほどかかるそうですが、前もっての電話注文も受け付けてくれるので、待ち時間を短縮しての受け取りが可能です。

子連れでの買い物時には、特に嬉しいサービスですね。

カウンター奥で焼いています

淡路島バーガーの特徴は、なんといっても主役級の淡路島産完熟玉ねぎ!

ビーフ100パーセントのパティのジューシーさは言うまでもないですが、パティに負けじと存在感のある玉ねぎが「とても甘くておいしい」と評判です。

「淡路島バーガー」(850円)や「チェダーチーズバーガー」(1,000円)などの単品のほか、ドリンク付きの「フライドポテトセット」(プラス350円)や「オニオンリングセット」(プラス450円)のセットメニューがあります。

ハンバーガーとポテトの組み合わせは王道ですが、淡路島産の玉ねぎとなるとオニオンリングも魅力的!

ドリンクメニューはソフトドリンク(各300円)や生ビール(500円)の他、クラフトビールの「あわぢびーる」全6種(各700円)など、充実しています。

ママ友とちょっとリッチにランチ♬子どもと公園でピクニック気分♬など、さまざまなシーンで利用できそう!

店内は白を基調としたナチュラルな雰囲気で、テーブル席が8席あります。

「窓がない分、明るい雰囲気を取り入れようと工夫しました」とオーナーの久島さんが話すように、清潔感もあって居心地がよさそう。

ハンバーガーとこっぺぱんのそれぞれの袋もかわいくて、注目ポイント!

子連れでもママ同士でも、もちろんご家族でも、是非食べてみてくださいね!

【ハンバーガーとこっぺぱんのあるお店 淡路島バーガー 船橋店】

住所/船橋市本町4丁目18-33

TEL/047-405-2215

営業時間/7時~22時(現在は9時~21時)

定休日/不定休

この記事を書いた人

Avatar photo

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加