Close

船橋ママがリピートする「ゲンキ・キッズ ららぽーとTOKYO-BAY店」、ファーストシューズから小学生高学年までずっと通える子ども靴専門店

\この記事をシェア/

ららぽーとTOKYO-BAY、北館2Fにある子ども靴専門店「ゲンキ・キッズ」

足のサイズの計測器があるので、じっとできない赤ちゃんや子どもでも測定できる」「店員さんが親切で知識が豊富!」と、船橋のママに大人気のお店です。

「ゲンキ・キッズ」は、創業148年の歴史を持ち、高い品質で知られる靴メーカー、ムーンスターの直営店で、「足をきちんと計測し、子どもの健全な足の成長をサポートしたい」との想いで運営がスタートしたそうです。

可愛らしくディスプレイされた店内は、ベビーカーでラクラク移動できるくらい広々としています! 

取り扱いアイテム数は約500種。ムーンスターを中心にニューバランスやコンバース、上履きや長靴、インソールも取り揃えています。

子ども靴のパイオニア ムーンスターがバックアップする子ども靴専門店

最近は徐々に増えてきた子ども靴専門店。

しかし、子ども靴専門店のパイオニアがゲンキ・キッズであることを知っている人は少ないのではないでしょうか?

こちらのページを見てもらえると、いかにムーンスターがこだわって高品質の靴作りをしているかがわかります。

» スニーカーができるまで。 | MoonStar

ゲンキ・キッズ店内に置かれたムーンスターの子ども靴も、親のニーズに合わせたものばかり。

洗っても乾きが早い速乾シューズ、

子ども1人だけでも履きやすい靴(靴を脱ぎ着するマジックテープ部分である面ファスナー付け根にリングがついているから、マジックテープ部分が戻らず、子どもは足を靴に入れることに集中できる)、

スキルシューターという小学生男児のハートを鷲掴みにする靴もありました。

老舗靴メーカーがバックアップしているゲンキ・キッズは、親にとってかなり心強いですね。

赤ちゃんでもOK!2秒乗るだけで足のサイズを測れる計測機

ゲンキ・キッズでは2秒で足の測定ができる「フッ撮る」を導入しています。

子どもってなかなかじっとすることが難しいもの。計測するだけでママはヘトヘトになってしまう、なんてことも。

そんなお悩みを解決するのが「フッ撮る」です。

「フッ撮る」はロケットの台に2秒乗るだけで計測完了。かかとを合わせるといった細かい調整も不要。簡単、かつ正確に子どもの足サイズと足幅の測定ができちゃいます。

診断結果はレポートとして持ち帰ることも可能。

他の人に見せて話すこともできるし、ファーストシューズの場合は記念にもなりますね。

「ゲンキ・キッズでは計測を大切にしてるんです」と店長の岸本さん。

「子どもの足は軟骨が多くて柔らかいので、足に合わない靴を履いてしまうと、爪が割れてしまったり、骨が曲がってしまうこともあります。大きくなってから影響が出てくることもあります」とも。

正しく足のサイズを測り、ピッタリ合う靴を選ぶことって、本当に大切なんですね。

計測後は子どもに合う靴を提案もしてもらえます。

足のサイズだけでなく、足幅も測定した上で相談に乗ってくれるので、安心して靴選びができます。

とにかく、店員さんの知識豊富で親切

ゲンキ・キッズのすごいポイントは計測だけではありません。

船橋のママをリピートさせる秘密、それは店員さんが親の悩みを丁寧に聞いて、適切なアドバイスを返してくれること。

実はゲンキ・キッズは「キッズシューズアドバイザー研修」を行っているそう。

店員さんは研修を通して、

・靴の作り方や素材

・足の仕組みと靴の仕組み

・ソール(靴底)はなぜこの素材なの?

など、ムーンスターのバックアップがあるからこその密度の濃い研修を受けれるそうですよ。

画像引用:子ども靴専門店のゲンキ・キッズ|ゲンキ・キッズとは

さらに、店員さんは足や靴の知識を持つだけでなく、ママの悩みにも共感してくれます。

・子どもがすぐに靴をダメにしちゃう

・とにかくメンテナンスがラクで早く乾くのがいい!

・子どもが履きやすい靴が欲しい

など、とにかく店員さんは悩みに共感してくれて、靴の提案をしてくれます。

「ここまで話してくれる靴屋さんははじめてです、とよく言われます。」と店長の岸本さん。自身も3歳のお子様のママでもあります。

「スタッフみんな、ママの味方です。足を計測して、ピッタリの子ども靴を提案して、お母さんの悩みを解決できること、それが一番この仕事の嬉しいところです。妊娠中でも、計測だけでも、相談だけでもOKなので、ぜひ店舗に遊びに来てもらいたいです」

とも。

ゲンキ・キッズ ららぽーとTOKYO-BAY店へのアクセス

ゲンキ・キッズららぽーとTOKYO-BAY店へは、バスターミナルすぐ隣、船の広場前の入口を使うと徒歩2分程度でスムーズに辿り着けます。

入口から入り、「西の広場」横のエスカレーターで2階に行きます。

エレベーターはエスカレーター横にあります。

エスカレーターを登ったら、ぐるっとUターンします。

西館と北館の連絡通路を通り過ぎ、

右手にゲンキ・キッズららぽーとTOKYO-BAY店が見えてきます。

徒歩1分程度のところにはたまひよベビールームもあるので、おむつ替え、授乳も安心です。

【Genki-Kids(ゲンキ・キッズ)ららぽーとTOKYO-BAY店】

住所/千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY 北館2F

電話/047-421-7713

HP/https://www.moonstar.co.jp/genki-kids/shop/detail/?shop=lalaport-tokyobay

この記事を書いた人

松浦 沙織

4歳2歳の母。銀行や航空会社のシステムエンジニアとして8年間勤務。出産を機に働き方を見直し、ブログやYouTubeで松本リオと名乗って情報発信をはじめる。現在は中小企業や個人事業主向けにITツール導入代行やWeb制作、SNS運用代行を行っている。YouTube登録者3000名超。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加