Close

新高根にある八街直送の新鮮野菜が並ぶ「秋葉農園」、宅配にも対応

\この記事をシェア/

新高根の住宅街にある野菜直売所「秋葉農園」は、今春でオープンから10年を迎えます。10年も続く直売所、気になりますね!早速紹介したいと思います。

芝山のときめ木ロードと呼ばれている通りから一本入った住宅街にあります。「野菜直売」と書かれたのぼりが目印

こちらが店主の秋葉健太さん。秋葉家は八街市で先祖代々続く農家。以前は市場に卸していたそうですが、「自分たちが作った野菜を食べてくれる人の顔が見たくて、直売所を始めることにしました」と話してくれました。この場所は、常連さんが貸してくれているそうです。

直売所の営業日は水・金・日曜の週3回。お店が開店すると、子連れのママや主婦、近所のおじいちゃんやおばあちゃんが続々と買い物にやってきます。

扱う野菜と米は、すべて秋葉農園で採れたもの。土づくりからこだわり、農薬も必要最低限にしているそうです。

この日は約20種の野菜が並んでいました。

露地野菜にこだわっているので、扱うのは旬の野菜のみ。トマトときゅうりだけはお客さんからの要望があるので、今はハウスで作っています」と秋葉さん。夏は朝に収穫したものを、冬は霜が降りているため前日に収穫したものが並びます。

「採れたてなので新鮮でおいしいだけでなく、日持ちもする」と話す常連の方もいらっしゃいましたよ!

お客さんの多くは、開店から昼過ぎに買いに来るので、午後は品薄になっている時もあるそう。午前中が狙い目ですね!

子ども好きの秋葉さんは、子どもたちから「お兄ちゃん」と呼ばれて人気者。ママが買い物中、子どもの面倒を見てくれるのがうれしいと話す方もいらっしゃいました^^

お客さんの要望で、菊芋やヤーコンの栽培も始めたそうです。リクエストに応えてくれるのもうれしいですね。秋葉さん手作りの干し芋や切り干し大根も販売していました!お米も減農薬栽培で、白米だけでなく玄米や8分づきもありましたよ。

地域の方とのおしゃべりを楽しみながら仕事をしていると話す秋葉さん。コロナ禍前は直売所にある椅子に座って、2時間くらい井戸端会議をされた方もいらっしゃったとか^^

そして、子育て中のママに情報が!

外にあまり出歩けない年配の方や小さい子どもがいて買い物が大変!という方、自宅まで野菜を無料で届けてくれるんです!これはうれしい♪

「秋葉農園」グループLINEに登録すると、野菜の入荷予定が分かるのでそれを見てメールで注文。直売所閉店後に自宅まで配達してくれます。

コロナ禍前は、八街にある秋葉さんの畑で収穫体験などのイベントを開催していたそうです。「収穫体験後に食べれなかった野菜が食べれるようになったというお子さんもいて。そういう話を聞くとうれしいですし、お客さんとの会話が楽しい」と笑顔で話してくれました。

状況が落ち着いたら八街の畑で収穫体験や、ピザ窯を使ったピザ焼き体験、BBQ、採れたて野菜を使った料理教室なども企画しているそうです。楽しみですね。

まずは採れたての新鮮野菜を味わってみてくださいね!

【秋葉農園】

住所/船橋市新高根1-8-22

営業時間/11時〜14時(夏は10時~13時)

営業日/水・金・日(雨の日は休業)

この記事を書いた人

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加