Close

芝山にハンドメイド作家のためのサロン「おうち教室 花とリボン」コワーキングスペースやレンタルキッチンも

\この記事をシェア/

高根木戸駅から芝山方面に徒歩15分の通り沿いに、ハンドメイドサロン「おうち教室 花とリボン」が9月17日にプレオープン!

メインは、ハンドメイド作家の方が利用できるコワーキングスペースですが、ワークショップの開催もできるほか、棚ショップレンタルキッチンもあります。

また、店内では土日を中心にお弁当を販売しており、テイクアウトはもちろんイートインも可能。コーヒーや紅茶も用意されていて、さまざまな方が利用できるコミュニティスペースとなっています。

同店は、ハンドメイド作家として活動中の堀尚子さん、税理士でもあり、レンタルスペースモクナ(高根台)を運営する津久井亜樹さん、弁当販売UuFuus(ウーフゥーズ)の春日富美子さんによる共同経営。

店名の「おうち教室 花とリボン」は堀さんの屋号。「作家として活動を始めてから数年。屋号を知っていただける機会が多くなり、新しい名前を付けるよりもわかりやすいのではと思いそのまま店名にしました」と堀さん。

同店は、この建物の2階にあります。

立て看板が目印。

welcomeと書かれたオシャレなボードがかかったドアを開けると

窓が大きく明るい店内にテーブルや椅子が並び、気持ちのよい空間が広がります。

見ているだけで明るい気分になれそうなたくさんのロゼット。

リバティ柄のパッチンピン(550円~)など小物もいろいろあります。
親子でお揃いにしてもかわいい!

堀さんは「レッスンしながらお茶ができる、自分のサロンを持ちたいと思っていました。そんななか、コロナ禍になり、これまで行なっていた自宅レッスンが難しくなったこともあって具体的に考えるようになりました」と話します。

そのタイミングで、津久井さんから事業再構築補助金の制度について聞き、オープンが実現したそう。

モクナのレンタルキッチンを利用している方たちの焼き菓子も並んでいます。

この日は、パウンドケーキとブルードネージュ(330円~)。
「定期的に入れ替えていろいろな方のお菓子を楽しんでいただきたいです」と津久井さん。

また、土日を中心にお弁当(600円)の販売も。

常時3種類を提供予定。

お弁当を作るのは、調理師免許を持つ春日さん。「低カロリー高たんぱくの鶏のむね肉、千葉県産のお米と野菜を使って、子どもが安心して食べられるようなお弁当作りを心がけています。一分づきの玄米を白米に混ぜているので健康に気を遣う方にも食べていただきたいですね」と話します。

ゆっくりしたい休日のランチにも良さそう!

入り口横では野菜も販売しています。

「ハンドメイド作家さん同士が繋がり、地元で活動できるようなお手伝いができたら嬉しい。いずれはこのサロンを拠点にしてみんなで大きなイベントに出店するなど、活動を広げていけたら」と堀さん。

将来的には障がいを持つ方へ仕事の依頼や定休日に外食の場として店を提供することも視野に入れているそう。

たくさんのサービスや想いがつまっているのは共同経営ならでは。

3人は「地域の方がふらっと寄って、お弁当を食べたり、コーヒーを飲んだり。皆さんがくつろげるコミュニティスペースにしていきたいですね」と笑顔で話します。
体験会やワークショップ、お弁当の販売日などはインスタグラムで確認できるそう。

【おうち教室 花とリボン】
住所/船橋市芝山5-2-3 2階
営業時間/10時~16時
定休日/火・木曜。その他不定休あり。
インスタグラム/https://www.instagram.com/naoko.ribbon_shop/

この記事を書いた人

Avatar photo

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加