Close

【期間限定コラム公開!!】船橋総合住宅展示場42周年特別プレゼント企画 ガラス・北欧インテリア雑貨販売 「SWEDEN GRACE」オーナーの川上麻衣子さんにインタビュー!!

\この記事をシェア/

今年で創業42年を迎えた船橋総合住宅展示場。10月に行われる「大創業祭」のお楽しみ抽選会プレゼントの特賞に、女優の川上麻衣子さんのデザインしたガラス作品がラインナップ。今回は「スピンオフ企画」として、麻衣子さんのお店、スウェーデンをはじめとした北欧のインテリアとガラスなど小物製品がそろうショップ「SWEDEN GRACE(スウェーデン グレイス)」に伺いました。

生活に豊かな潤いを 地域や人との関わりを大切に!

川上麻衣子さんといえば女優の肩書しか知らないという人が多いかと思いますが、実はご両親がインテリアデザイナーで、幼少期をスウェーデンで過ごされています。そして、スウェーデンでの生活で馴染みのあったガラス製品から、ご自身でもガラスデザイナーとして吹きガラスやガラスへの絵付けを行っているそうです。

漠然と小物の店をやりたいと、お母さまの川上玲子さんとも話されていたという麻衣子さんですが、50歳を機に「やりたいことはやらないと」との思いで、店はどこにするか探し歩き、谷中でオープンすることを決めたそうです。

そして5年、地域の人たちに守られながら、また人との関わりの中で生活していることを実感しているという麻衣子さん。「コロナ禍で、街で会った時に声を掛け合うだけで気持ちが違うんですよね」と話されていました。

スウェーデンのセレクトショップ

「SWEDEN GRACE」は千代田線「千駄木駅」1番出口より徒歩6分の場所にあります。谷中は猫をモチーフにしたものが街にあふれ、ショップに到着するまでも猫アイテムをあちこちに見つけられますよ!

麻衣子さんがスウェーデンで使っていたという乳母車が、店舗の目印!

谷中は、実はお父さまの菩提寺がある場所ということなんです。縁がある場所だったわけですね!

母・川上玲子さん(左)と麻衣子さん(右)

店内にはスウェーデンの雑貨や麻衣子さんがデザインされたグラスなどが並んでいます。

日々の暮しに小物で彩を

麻衣子さんが小学校時代を過ごしたスウェーデンは、暮らしにデザインが取り込まれた環境なのだそうです。

日照時間が少ないスウェーデンでは、光を大事にし、光を反射するガラス製品が多くそろっています。グラスには絵付けされたものが多く、スウェーデンの人たちは、ガラスデザインのものや作家さんのものを暮らしの中で使っているといいます。

「日本人はいいものは飾るだけで、しまってしまうんですよね。スウェーデンでは決して高いものというわけではなく、気に入ったものをそろえ、例えばお友達を招いた際には好きなワイングラスを選んで使ってもらうんです」と麻衣子さん。

なるほど!食器は飾るものではなく、使って身近に置いたほうが生活は豊かになりますよね。

テーブルコーディネートでも季節の花を添え、それに合うグラスを探して使うそうです。

自分のお気に入りのものに囲まれた暮らしは豊かで楽しそう!「使わないでいたら使わないで終わってしまうかもしれないですよね。ガラスは割れるけれど、そういう素材だと思って割り切って使うようにしています」と麻衣子さん。

幼少期から「ガラス」が生活の一部として取り入れられている環境にあった麻衣子さん。25歳のころから趣味で吹きガラスを始めていたそうです。吹きガラスは技術が必要なので、最初は作りたいものと作れるものとに差があったといいます。

2005年からは自身の個展「川上麻衣子のガラスデザイン展」も開催するようになったそうです。

オープンに暮らしを楽しむ文化

家の中を見てほしいという感覚で生活しているスウェーデンの人々。「スウェーデンでは友だちを招いて、インテリアなどを見てもらって、褒めてもらって、楽しんでもらうことが励みになっているんですよ」と麻衣子さん。見せることで刺激をもらい、提案があれば取り入れてブラッシュアップしていくとのこと。

そして、ビンテージ物は現地で買い付けてきているそうです。「底に描かれたバックスタンプを見れば、新しいものか古いものかがわかるのよ」と玲子さん。

「コロナ前は年に夏と冬、母と一緒にスウェーデンに行っていたんです。早くまた行けるようになって、できれば3回位行きたいですね」とほほ笑むお二人。

自然をモチーフにした生活雑貨

同店でも人気があるというヘラジカやダーラナホースのアイテムも紹介してくれました!

ダーラナホースは「幸せを運んでくれる馬」として世界中で親しまれているそうです。

ヘラジカのハンガー掛け
ダーラナホースの竹トレー


後姿に哀愁があるというヘラジカの置物も。

「暮らしを豊かにしていくお手伝いがしたい」という麻衣子さんは、スウェーデンを通してデンマーク、フィンランドなど北欧の国々に興味を持ってもらえたらとの思いも強いといいます。「北欧の森と湖の国は、それぞれの国でこだわりがあるので、今回の取材をきっかけに北欧諸国にも興味をもっていただけたら」と話しています。

最後に、「スウェーデンの小物を通じて暮らしを豊かにするお手伝いができればと思っております。ぜひお店の方にもいらしてください」とメッセージをいただきました!

【SWEDEN GRACE】

https://swedengracestore.com/

住所/台東区谷中2-5-15

千代田線「千駄木駅」1番出口より徒歩6分。


10月の船橋総合住宅展示場「おたのしみ抽選会」特別賞 川上麻衣子さんデザインペアグラス直筆サイン入り プレゼント

ペアグラスはスウェーデンでも定番の白色を使用し、ふわりとした羽のような形が描かれています。シャンパン、ワイン、日本酒などはもちろんのこと、おつまみを入れてもピッタリ。水を入れてお花を浮かべてもよさそうです。

モデルハウスご見学の方、または各メーカーのアンケートにお答えの方に抽選券を進呈。抽選会場にて抽選のうえ、素敵な商品が当たります。

開催期間:10月2日・3日・9日・10日・16日・17日

抽選時間:10:00~18:00

※抽選は期間中、1家族1回に限らせていただきます。

※20歳未満の方はご遠慮ください

※17:30以降はインフォメーションハウスで行います。


「第9回川上麻衣子ガラスデザイン展」(仮称)

2年に1回のペースで着実に歩みを進めてきた麻衣子さん。これまで自身も吹きガラス工房で作品を作ってきたといいますが、コロナ禍でそういった制作は難しいので、グラスに絵の具で絵付けしたものなどがメインになるといいます。ご自身で描かれた猫のイラストなどもあり、「グラスだけじゃない展覧会になると思います」と麻衣子さん。


開催日時:10月27日~11月2日 

10時~午後8時(変更になる場合があります)

開催場所:銀座松坂屋 7階遊びのギャラリー

入場料:無料

この記事を書いた人

Avatar photo

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加