Close

ふなばし三番瀬海浜公園にて潮干狩りがスタート!同時に学習館で企画展「これでバッチリ!潮干狩り2022」が開催中

\この記事をシェア/

例年賑わいをみせる、ふなばし三番瀬海浜公園での潮干狩りが今年も4月21日から始まり、同時に学習館で企画展「これでバッチリ!潮干狩り2022」が開催中です。

コロナの感染対策として、人数制限を4000人に設定し、入り口にて検温、アルコール消毒がおこなわれており、安心して入場ができます。

入場したら、まずはアサリを早く掘りたい!
でもどこを掘ったらいいの〜!?とキョロキョロしていたら、船橋市公園協会の櫻井正さんが教えてくれました。

「地上に貝殻がたくさん集まっている場所があります。その下を掘ってみるとたくさんアサリがいますよ〜!

1堀りでこんなに採れました♪
さすがです!
「何度やっても、貝を掘り当てる感触は楽しくて気分が上がりますね。子どもだけでなく大人にもぜひ楽しんでもらえたら嬉しいです」と笑顔の櫻井さん。
海岸には、あさりだけでなく、小さな海の生き物たちがたくさんいて子どもたちは楽しそうな様子でした。

葛飾区から来ていた親子は、

「掘ってみたらあさりがたくさんかたまっているポイントが見つけられて楽しかった〜!帰って味噌汁にします。」とうれしそうに話します。

また、習志野市から来ていたお父さんとお子さんは、

「子どもは砂遊びがメインでしたが、楽しそうな様子が見られました」と笑顔で話します。

潮干狩りの利用券は昨年同様セブンイレブン(セブンチケット)での事前購入のみ
利用料金の他に採貝料がかかるそうです。
利用料金は、大人(中学生以上)=500円、子ども(4才以上)=250円。あさりの持ち帰りは100gにつき120円かかります。

公園内には、コインロッカーや足洗い場なども設置されており、潮干狩りに必要な貸し出しクマデの用意もあるので、安心して潮干狩りに挑めますね♪(1本200円で返却時100円返し)

同時開催中の学習館での企画展「これでバッチリ!潮干狩り2022」では、アサリの採り方やアサリについて学習でき、潮干狩り前にも後にも役立つ情報が盛りだくさんなのが嬉しい!

「今回は、こちらの『ジャンボアサリ模型』が見どころです」と説明してくれたのは、スタッフの山口奈生さん。

「スタッフでアサリを解剖して平面ではわからない内部を本実物の約25倍の大きさでぬいぐるみにしました」
すごーい!!アサリの心臓がまさかこんな感じとは!!

「学習館を利用していただければ、冷蔵庫でアサリをお預かりできます。再入場も可能なので、潮干狩り前にイメトレして、実際に潮干狩りをした後にまた展示を見ていただくとより楽しんでいただけると思いますよ」
と山口さん。

学んで採って食べて楽しめる潮干狩り。ぜひ家族みんなで行ってみてくださいね。

【三番瀬海浜公園】
住所/船橋市潮見町40
TEL/047-435-0828
開催時間、開催有無はふなばし三番瀬海浜公園のサイト内で確認が必要。荒天中止。

【ふなばし三番瀬環境学習館】
TEL/047-435-7711
学習館利用料/一般=400円、高校生・大学生=200円、船橋市外の小・中学生=100円。
開館時間/9時〜17時。
休館日/月曜(祝日・休日と重なった場合は次の平日が休み)。同企画展は潮干狩りの開催期間と同時開催。

この記事を書いた人

Avatar photo

Mamachi編集部

Mamachi編集部ではママが知りたい地域の子育て情報(地元のお店・食育・お祭り・活動サークルのイベント・コンサート・発表会・展示会…など)を発信することで、ママと子どもたちが街で暮らし、街で新しいお友達を見つけるお手伝いをします。

\この記事をシェア/

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加