· 

#02 賃貸兼用モデルの最高峰!旭化成ヘーベルハウスのモデル「FPEX3F」

[船橋総合住宅展示場 × Mamachi タイアップ記事]

 

「ヘーベルハウス」って、ほとんどの人が耳にしたことがあるのではないでしょうか?わたしは聞いたことありました!今回、船橋総合住宅展示場にある、旭化成ホームズのヘーベルハウス「FPEX3F」船橋モデルを拝見してきました~。

 

今回のナビゲーターは、「『家』という人生で一番高い買い物だからこそ、その営業に魅力を感じてこの仕事をしている」という営業の古川倫久さん。

 

ではさっそく行ってみましょう!

 

旭化成ホームズ株式会社 京葉支店 営業課長 船橋フレックス展示場 店長 古川 倫久さん
旭化成ホームズ株式会社 京葉支店 営業課長 船橋フレックス展示場 店長 古川 倫久さん

◆旭化成が目指すのは「ロングライフ住宅」

旭化成ホームズは、1972年創業。創業以来、耐震、耐火、耐久性に優れた家づくりを目指し、60年スパンでの家づくりを考えているそうです。昔は、家の寿命は30年くらいと聞いていたので、60年ももつってすごいことですよね。

 

「ヘーベルハウス」の「へーベル」って、実はコンクリートの名称だって知ってました?正式にはALC(Autoclaved Lightweight aerated Concrete)コンクリート・ヘーベルという名称で、高温高圧蒸気養生した軽量気泡コンクリートのことなんだそうです。

 

軽くて、一切の有機物がないので腐ることがない、だからシロアリなんて無縁だということです。普通のコンクリートに比べて、夏の暑さ、冬の寒さが伝わりにくく、快適に過ごせるということですが、各素材に触れて体験できる「断熱体感ボックス」に触れてみると・・・

 

びっくり!全然熱さを感じません!!

 

↑各素材に触れて体験できる「断熱体感ボックス」
↑各素材に触れて体験できる「断熱体感ボックス」

 

こちらのモデルハウスは、1階フロアが店舗を想定している、3階建て、2世帯または賃貸併用モデルです。1階スペースの賃貸部分を貸し出すことで家賃収入として住宅ローンに充てたりすることだってできるとのこと。今注目されている土地活用方法なんですって。

 

◆賃貸スペースを想定した1階フロア

 

入り口を入ると、左手にオフィス使用のコミュニティスペースが広がります。

 

 

自宅と賃貸部分の共有の玄関空間を作ることで、あえて入居者との顔が見える安心感を担保してるとか。

 

↑玄関の先にはエレベーターも完備
↑玄関の先にはエレベーターも完備

◆「ルーフガーデン」は極上のリラックススペース(RF)

 

エレベーターで屋上に行くと、その広さにびっくり!!

 

「ルーフガーデン」はドッグランにも対応。ランチタイムや昼下がりのティータイム、愛犬と一緒に楽しい時間が過ごせること間違いなし。屋上だから、BBQだって人の目も、匂いも気にしなくていいですもんねー! 天体好きも、観測に没頭できますね! テントを張ってアウトドアキャンプもできちゃう。

 


◆ヘーベルハウスならではの個性あふれるリビングフロア(3F)

 

オープンエアなリビング空間も用意されています。晴れていれば窓をオープンにしてさらに開放的に!小さいお子さんがいる家庭になら、夏場プールをセットしたら、喜びそうだし、大人はリビングにいながら見守ることもできるので、安心^^

 

ダウンフロア
ダウンフロア
そらのま
そらのま

 

キッチンには、夢の「アイランドキッチン」が!家族の顔を見ながらこんなキッチンで調理できたら楽しそう♪、

 

 

そしてなんといっても、ママがうれしい寛ぎのスペースがこの「奥様お気に入りのレストスペース」家事直線を考慮したスペース取りで、ママ専用のベランダスペースなんですって。本を読んだり、絵を描いたり、アトリエ的に利用できるかも!

 

◆北欧をイメージしたインテリア。魅力な寝室やキッズスペース(2F)

 

キッズスペースには、かわいいウォークインクローゼットなどもセッティングできますよ。造作家具も家具メーカーに頼むなど、仲介してくれるそうです。パーテーション感覚で自由に間取りが組めるのも、同社の魅力の一つ。希望に合わせて、好きな位置に、好きな家具を配置できるんです!

 


 

クローゼットが広いです!奥様用とご主人用でスペース分けできます!

 


◆家の構造は「構造コーナー」でチェック!

 

ヘーベルハウスは構造・外壁・防水の初期保証が30年!「阪神大震災では1棟の倒壊、火災もなかったんです」と古川さん。先に紹介した「へーベル」についてなど、このコーナーで「ロングライフ住宅」の詳細がわかるので、家づくりの際にはぜひチェックしておいてほしいコーナーです!

 

 

ヘーベルハウス「FPEX3F」船橋モデル、いかがでしたでしょう?

お伝えし切れなかった部分がまだまだありますので、また次回ご紹介したいと思います!

 

旭化成ホームズ ホームページ/https://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/index.html/

FPEX3Fの間取り図はコチラ

 

【ご見学は船橋総合住宅展示場へ!】

住所/船橋市夏見1-3  TEL/047-425-0375


\この人にお聞きしました!/

旭化成ホームズ株式会社

京葉支店 営業課長

船橋フレックス展示場

店長/古川倫久さん

船橋にきて10年、1歳7カ月の男の子がいるパパ。入社2年目の頃、ある対応で叱責を受けた客に、自身の家はもちろん息子さんの家も依頼してもらえたことは、今でも心に残るエピソード。自信を持って勧められる自社製品に誇りを持ち、かつ信頼関係の築ける仕事をこれからも続けていきたいという。

 

出身/東京都練馬区

趣味/家族でサイクリング・

   映画鑑賞(邦画中心)

好きな芸能人/長谷川潤

船橋のお気に入りの場所/

ふなばしアンデルセン公園

 



【ライター紹介】

大西俊子

船橋に暮らして約20年。人に会って、話が聴ける「取材」が好きな主婦ライターです。声を出すことが好きで、去年は船橋市主催の朗読音楽劇に挑戦しました!今は、新型コロナウイルスで趣味のコーラスができないのが残念なんですが、発表会のため自主練に励んでいます。二男の母。

 

水戸市出身、船橋市在住

趣味/コーラス、映画鑑賞



その他のおすすめ記事はこちら!

www.mamachi.online Blog Feed

津田沼駅近!室内の格安遊び場新スポット「Kid's US.LAND」 (水, 23 9月 2020)
>> 続きを読む

親子でのんびり遊べる意外な遊び場!遊具のある「三咲霊園」 (Fri, 18 Sep 2020)
>> 続きを読む

#12 天井高が大空間を実現する大和ハウス工業「xevoΣ(ジーヴォシグマ) PREMIUM」 (Thu, 10 Sep 2020)
>> 続きを読む

#11 「いい木」を知る、住友林業のFUNABASHI MODEL  (Thu, 03 Sep 2020)
>> 続きを読む

#10 工場で品質を均一化してつくる「セキスイハイム」の鉄骨住宅 (Mon, 31 Aug 2020)
>> 続きを読む

馬込沢で「駄菓子屋マルシェ」スタート!ママ達が運営するハンドメイド作品と駄菓子販売の場 (Wed, 26 Aug 2020)
>> 続きを読む