Close

#23 自由設計で自分好みの快適な暮らしを実現、新昭和ウィザースホーム

\この記事をシェア/

[船橋総合住宅展示場 × Mamachi タイアップ記事]

「キレイが続く家づくり」をテーマに収納にこだわった家づくりを提案している新昭和ウィザースホーム前回は営業の小野尾さんにお話を伺い、LCC(ライフサイクルコスト)を考えた外壁や断熱性能、オリジナルシステム収納の「MONOプレイス」を紹介しました。

今回は2階の子ども部屋とロフト、アフターサポートなどについてお伝えしたいと思います!

◆間取りもデザインも自由に

こだわりの一つに「暮らしに寄り添うデザイン」を掲げているウィザースホーム。「お客様のヒアリングには時間をかけています」と小野尾さんが話すように、ヒアリングをもとにして、完全な自由設計なんです!

平屋、二世帯、3階建てなど、住む人や建てる土地の状況、好みなどにあわせて柔軟に設計してもらえるのはとてもうれしいですよね。和室には足がしびれることなくくつろげる掘りごたつが!こういう希望もきちんと形にしてくれます^^

モデルハウスの外観も個性的でひときわ目を惹きます。

◆子ども部屋には空間を利用したひと工夫も!


2階にある子ども部屋はアクセントクロスがとってもかわいい^^

クロスも床の色も豊富な種類から自由に選べます。


そして子ども部屋の奥には上に続く階段が!この階段もしっかりとした造りなので、小さな子どもでも、上り下りも安全そう♪
ワクワクしながら登ってみると・・・

階段を上った先には、6帖のロフトが!天井は低めですが、窓があって明るくて圧迫感を全く感じさせません。子どものプレイルームや収納スペースとしても十分な広さ!こういうスペースはあったらうれしい!

ロフトがあるので天井も高くて解放感たっぷり。効率的な空間活用を提案してくれます。

◆寝室にはワークスペースを配置


2階の寝室には書斎コーナーがあります。テレワークが多いこの時期にはうれしいスペース。書斎机の脇には造作の本棚が。地震の時にも安心で、壁にぴったりあわせた造り付けの家具なので、ホコリがたまらず掃除が楽なのも魅力的。

◆半世紀サポートでより安心に


「建てたら終わりではなく、安心して住んでいただけるようにアフターサポートにも力を入れています」と話す小野尾さん。ウィザースホームでは半世紀サポートシステムが導入されていて、30年の保障に20年のサポートサービスがついているんですって!これはとずっと安心して暮らせますよね。

収納のアイディアや自由な間取りがたくさんつまったウィザースホームのモデルハウス、いかがでしたでしょうか。実際にモデルハウスを見学して、収納のアイディアを参考にされてみるのもおすすめですよ!

新昭和ウィザース東関東 ホームページ/
https://www.withearth.jp/company/higashi-kanto/

モデルハウスの間取りはコチラ

【ご見学は船橋総合住宅展示場へ!】
住所/船橋市夏見1-3  TEL/047-425-0375


\この人にお聞きしました!/

新昭和ウィザース東関東

営業部/小野尾翔平さん

「自分自身もお客様と一緒に楽しみながら家づくりをしています」と話す入社9年目の小野尾さん。定期点検以外でも、近くに行く機会があれば「元気に過ごされているか気になって、ついつい立ち寄ってしまう」と言うほど、お客さん思いの営業マン。

出身/千葉県
趣味/サーキットに行ってレーシングカートに乗ること
好きなバンド/RADWIMPS

この記事を書いた人

Avatar photo

十津川 有紀

「船橋のいいところをたくさんの人に知ってほしい!」という思いで、ライターとして市内を中心とした情報発信をしています。最近の趣味は1日10000歩のウォーキング。一男一女一犬の母。 香川県出身、船橋市在住 趣味/食べ歩き・ヨガ・フラメンコ

\この記事をシェア/

そのほかのおすすめ記事はこちら

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加