Close

#21 自宅の一部を賃貸住宅として活用、旭化成ヘーベルハウス「FREX」(船橋モデル)

\この記事をシェア/

[船橋総合住宅展示場 × Mamachi タイアップ記事]

前回は営業の古川さんからお話を伺い、「へーベル」という外壁材の特徴や、3階の個性あふれるリビングフロアやキッチン、2階の寝室やキッズスペースなど、「ヘーベルハウス」の魅力をお伝えしました。

今回は、1階に併用する賃貸住宅を中心に、コミュニティスペースやガレージ、収納スペースなどを紹介したいと思います!

◆賃貸併用住宅の「FREX3F」

「FREX3F」(船橋モデル)は、自宅の一部を貸すことで賃貸収入を得ることができる賃貸併用住宅です。船橋モデルでは、ペットを飼っている共働き夫妻を想定した賃貸住宅を1階に併設。

「昔からある下宿のような考え方の現代版で、業務用やオフィス用にもアレンジできます」と古川さん。土地を所有していなくても、自己資金が少なくても、自宅の一部を賃貸住宅として活用することで、家賃収入を住宅ローンにあてることができるんです。月々のローン返済額を軽減できるのはうれしいですね! 

ペット用の排泄スペースなどもちゃんと確保されています。イオン脱臭機も備わり、ペットと暮らすことを前提として設計されています!ペット愛好家にとっては夢のような賃貸物件ですね!

◆自宅と賃貸住宅との共有空間


賃貸住宅の住人と顔の見える関係性を築くのに一役買うのが、コミュニティホール。お互いがそれぞれの玄関を使い、このコミュニティホールを介してそれぞれの自宅へ向かいます。顔を合わせれば挨拶ができ、心地よい関係が自然と作られていきますね。

左手が賃貸者の玄関を想定
共有スペースから見た賃貸住宅エリア。実際は壁になる

◆室内からも見渡せる縁側付きガレージ


室内からもガレージ内に出入りができ、室内や縁側から愛車が眺められる造り。ロードバイクも壁に取り付けられ、愛車のディスプレイも叶います!車好きにはたまらないだろうな~♪ もちろん扉が付くので盗難の心配もなく、これなら愛車を安心して置いておけますね!

◆充実の収納スペース


1階の玄関を入りホールを進んだ先の階段下に、床上げ収納スペースがあります。3.5畳もの広さがあるんです。

3階のキッチン隣にはパントリーにちょっとした作業ができるスペースも。収納スペースはありすぎて困ることはないですよね。見えない部分や必要なスペースにしっかり収納場所が確保されているのもうれしい!

◆夫婦のフィッティングルーム

寝室隣のクローゼット手前には、メイクやシェービングもできるこんなおしゃれなスペースが!流線型の天板がほっとする空間を演出してくれています。

◆床下収納もあるタタミライブラリー

琉球畳を使った床上げの和室。床下が収納になっているので、機能的!ベランダをガラス戸越しに眺められ、日当たりも良いのでまどろんでしまいそうです!

◆浴室そばには「湯上りくつろぎベランダ」


3階にバスルームとサニタリースペースがありますが、バスルームの外のベランダには湯上りに一息つけるくつろぎスペースが!湯上りに夫婦でワインを楽しむのにもよさそうですね!

◆住まいづくりのサービスメニューが充実


へーベルハウスでは、夢の住まいに近づくためのサービスがたくさん。密を避ける環境での「建築現場説明会(予約制)」やビデオ通話を使った「オンライン相談」もあります。

ほかにも家づくりに必要な経費などお金のアドバイスがもらえる「資金計画」、建物と並行して検討する「土地探し」、ライフスタイルに合った間取りの提案「プラン作成」、子どもの教育資金や退職後の必要資金などがわかる「ライフプラン作成」など、充実したサービスが夢の住まいづくりを現実に近づけてくれます。

ヘーベルハウス「FREX3F」船橋モデル。まずはモデルハウスへ足を運ばれて、納得の住まいづくりをスタートさせてみてはいかがでしょう!

旭化成ホームズ ホームページ/https://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/index.html/
FREX3Fの間取り図はコチラ

【ご見学は船橋総合住宅展示場へ!】
住所/船橋市夏見1-3  TEL/047-425-0375


\この人にお聞きしました!/

旭化成ホームズ株式会社

京葉支店 営業課長
船橋フレックス展示場
店長/古川倫久さん

船橋に来て10年、1歳7カ月の男の子がいるパパ。入社2年目の頃、ある対応で叱責を受けたお客様に、自身の家はもちろん息子さんの家も依頼してもらえたことは、今でも心に残るエピソード。自信を持って勧められる自社製品に誇りを持ち、かつ信頼関係の築ける仕事をこれからも続けていきたいという。
出身/東京都練馬区
趣味/家族でサイクリング・
   映画鑑賞(邦画中心)
好きな芸能人/長谷川潤
船橋のお気に入りの場所/
ふなばしアンデルセン公園

この記事を書いた人

大西俊子

船橋に暮らして約20年。人に会って、話が聴ける「取材」が好きな主婦ライターです。声を出すことが好きで、去年は船橋市主催の朗読音楽劇に挑戦しました!今は、新型コロナウイルスで趣味のコーラスができないのが残念なんですが、発表会のため自主練に励んでいます。二男の母。 水戸市出身、船橋市在住 趣味/コーラス、映画鑑賞

\この記事をシェア/

そのほかのおすすめ記事はこちら

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加