Close

#15 自分時間も家族時間も大切にできる!三井ホームの「chouchou(シュシュ)」

\この記事をシェア/

[船橋総合住宅展示場 × Mamachi タイアップ記事]

全館空調システムが標準仕様の、女性目線で「あったらいいな!」が詰まった三井ホームのモデルハウス。

前回の取材では営業の有水さんからお話を伺い、ウィズコロナにも適した玄関やフィッティングルームから、大きな窓が開放的なファミリーコモンスペースを紹介しました。

さらに、キッチンや、そしてギャラリーとして、あるいはワークショップの開催など、テラスから直接アプローチできるカフェスペースなど、主に1階スペースをメインに紹介しました。

そして今回は、前回ご紹介できなかった2階スペースを中心に見ていきたいと思います!

◆主寝室には書斎コーナーも

エレガントかつシックな様相の主寝室には、旦那さまが仕事に専念できる書斎コーナーが用意されています。

ウィズコロナ時代がしばらく続く中、このスペースはありがたいですよね。

そして寝室には朝陽がたっぷり降り注ぐ出窓があります。

プランター付きなので、季節の花々で彩を添えるのにもグッドです!ガーデニング好きはたまらないのでは!

◆2階に集約サニタリースペース

主寝室のすぐ隣にウォークインクローゼット、ランドリースペース、洗顔・脱衣室、バス、トイレがつながります。そして洗顔・脱衣室からルーフバルコニーへ出入りができ、洗濯物をすぐルーフバルコニーに干せますし、取り込んだ洗濯物をウォークインクローゼットへ収納できるんです。

「脱ぐ、洗う、干す、しまう」を最短にし、この無駄のない動線は、ほんとにストレスフリーだなと感心してしまいました!

◆リラックスできること間違いなしのバスルームに洗面室

ホワイトとグリーンが清潔感と安らぎをもたらしてくれます。寛げること間違いなしです!

アイロン台になるカウンターや、アイロンがけした服をかけられる仮干しスペースもあるんですよ。

奥さまが「あったらいいな」が詰まった!三井ホームの「chouchou(シュシュ)」、いかがでしたでしょうか?

バリエーションも豊富に多くのアイテムをそろえ、組み合わせも自由ですので、実際にモデルハウスに見学行かれてみてください。見学者のみに紹介できるプランもあるそうですよ!

三井ホーム ホームページ/https://www.mitsuihome.co.jp/

「chouchou(シュシュ)」の間取りはコチラ

【ご見学は船橋総合住宅展示場へ!】

住所/船橋市夏見1-3  TEL/047-425-0375



\この人にお聞きしました!/

三井ホーム株式会社

首都圏営業本部

千葉支店 船橋営業所

有水 理菜さん

千葉市出身。筑波大学生物学部出身で、学生時代にライフセービング部に所属。今も体力を維持するためにランニングは欠かさず、休日はサーフィンや登山をする根っからのアウトドア派です。自分が育った街が好きで、自分の家が好きだったという有水さん。「家が家族の幸せの礎になることは確かだと思います」と話す。「施主さまにプライベートでBBQに呼んでもらったこともありましたね。すべての仕事が思い出深いです。これからも自分がいいと思えるもの、お客さまに満足してもらえる家を提案させていただきます」と笑顔で話されました。

出身/千葉市

趣味/サーフィン、登山

好きな芸能人/桜井翔さん

この記事を書いた人

大西俊子

船橋に暮らして約20年。人に会って、話が聴ける「取材」が好きな主婦ライターです。声を出すことが好きで、去年は船橋市主催の朗読音楽劇に挑戦しました!今は、新型コロナウイルスで趣味のコーラスができないのが残念なんですが、発表会のため自主練に励んでいます。二男の母。 水戸市出身、船橋市在住 趣味/コーラス、映画鑑賞

\この記事をシェア/

そのほかのおすすめ記事はこちら

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加