· 

#16 自由度の高い造りで、新しいライフスタイルにも対応できる!積水ハウス「イズ・ロイエ」

[船橋総合住宅展示場 × Mamachi タイアップ記事]

 

二世帯住宅を想定した積水ハウスのモデルハウスは、開放感抜群の大開口サッシと大きな庇(ひさし)があって、とても美しい佇まい。今はクリスマス仕様のインテリアになっていて見るだけでも楽しい空間です。

 

 

前回の取材では生方店長と「帰るのがわくわくするような家づくりを提案しています」と話してくれた営業の林さんに案内していただき、頑丈な外壁と仕切りのない広々としたリビングなどを紹介しました。

 

今回は、withコロナの時代に対応した家づくりの提案や、茨城県古河市にある体験型テーマパーク「夢工場」などについてお伝えしたいと思います!

 

◆コロナの時代に対応した家づくり

 

積水ハウスでは、withコロナ時代で外出自粛が広がる中、生活実態についての緊急アンケート調査「在宅中の家での過ごし方調査」をふまえて、新ライフスタイル提案「STAY HOME わが家を幸せにする5つのTIPS」をまとめたそうです。どんな提案なのか、気になりますよね!下記にまとめてみました。

 

  1. 自宅を手軽にオフィス化する空間アイディア

    家具を活用してオフィスコーナーをつくるなど、空間の活用方法を提案

  2. 在宅ワーク・子どものおうち学習対策に「複数学び場」のある家
     立ったまま仕事や勉強する場の提供や、ポータブルなスタンドライトを活用して場をつくる提案
     

  3. 外出が自由にできないストレスを軽減する「グリーン」と運動
     エアプランツや観葉植物を配置することで、屋外気分に。また、積水ハウスと株式会社アシックスの共同研究開発の「おうちでフィットネス」という運動プログラムを提案

  4.  

    女性の家事の負担を減らすキーワード「共存と両立」
     食洗器やお掃除ロボなどの活用や、家事を家族みんなで楽しく取り組めるアイディアを提案

     

  5.  

    「自分のスペース」を作る、世界で一番シンプルな方法

    椅子を活用して、読書したりお茶を飲んだり、自分だけの空間創出を提案

 

家で過ごす時間が増えている今、快適に過ごすための家づくりポイントを教えてくれるのはうれしい!

季節に合わせたインテリアを楽しむのもいいですよね。家に帰るのがわくわくすること間違いなし!

 

 

また鉄骨造りで柱がないので、自由度が高くてスペースも作りやすいのは素晴らしい!

 

 

和室との仕切りもこういったスタイルだと、圧迫感がなくて、いい!

 

 

ベランダで過ごせば気分もリフレッシュできそう!

 

 

お客様自身で作った間取りをVRで作成して、イメージ動画も見れるそうです!

◆資産価値もばっちり

 

定期点検もしっかり行ってくれる積水ハウス。そのため、資産価値が20年経過しても新築時の50%の評価額なんだそうです! 

そして、仮に売却したとしても家の保証もそのままつくんですって。

 

◆太陽光と蓄電池で環境にやさしい家

 

北海道以外の地域での新築戸建住宅に占めるZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の割合(ZEH率)は、87%で、業界トップだそうです。環境にも災害時にも強い家は、本当に心強い!

 

◆庭と一体化した家づくり

 

積水ハウスでは季節の美しさを身近に感じて、自然と共存するために、庭木の提案もしています。モデルハウスの入り口には緑があって清々しい!

 

 


 

積水ハウスでは「3本は鳥のために、2本は蝶のために」という思いを込めた「5本の樹」計画というのがあって、地域の気候に合った庭木を厳選して提案してくれるそうです。樹があると自然を身近に感じることができますし、自然に寄与していると思うと心が豊かになりますよね。

 

◆積水ハウスの住まいづくりがまるごとわかる「夢工場」

 

茨城県古河市にある体験型ミュージアム「夢工場」。こちらでは住宅性能を実際に見たり、体験したり、いろいろなライフスタイルの住宅を見学したりすることができます。

 


 

ひとつひとつ確認しながらプランニングすれば、理想のマイホームに近づくはず!

 

モデルハウスでも、リビングの8mの大開口や主婦目線のキッチン仕様などが体感できます。モデルハウスでまずはイメージを膨らませるのも楽しいですよね!また季節に合わせた仕様やインテリアなども参考になると思います。是非一度足を運んでみてください^^

 

積水ハウス ホームページ/https://www.sekisuihouse.co.jp/

モデルハウスの間取りはコチラ

 

【ご見学は船橋総合住宅展示場へ!】

住所/船橋市夏見1-3  TEL/047-425-0375


\この人にお聞きしました!/

積水ハウス

船橋展示場 林遼子さん

最近は観葉植物を育てることを楽しんでいるという今年3月に結婚したばかりの林さん。「埼玉に引っ越したお客さまから、遠いけど林さんに是非担当してほしいと言われた時はうれしくて、引き渡しの時は泣いてしまいました」と話す林さん。3S(素直に、誠実に、精一杯)をモットーとした営業を心がけているそうです。

 

出身/東京都江東区

趣味/お酒を楽しむこと、クラシックバレエ(歴18年)

好きな俳優/田中圭さん



【ライター紹介】

十津川有紀

「船橋のいいところをたくさんの人に知ってほしい!」という思いで、ライターとして市内を中心とした情報発信をしています。最近の趣味は110000歩のウォーキング。一男一女一犬の母。

 

香川県出身、船橋市在住

趣味/食べ歩き・ヨガ・フラメンコ



その他のおすすめ記事はこちら!

www.mamachi.online Blog Feed

美容室とカフェ併設の「喫茶店ダイジングー 」海外に行かなくてもリゾート気分! (火, 06 4月 2021)
>> 続きを読む

#24 一条工務店の魅力に迫る!「オリジナル製品が8割」という自社生産のメリットとは? (Wed, 31 Mar 2021)
>> 続きを読む

グラミン日本の「プチ起業のはじめ方」オンラインワークショップ4月24日に、シングルマザーの起業支援として (Fri, 26 Mar 2021)
>> 続きを読む

#23 自由設計で自分好みの快適な暮らしを実現、新昭和ウィザースホーム (Tue, 23 Mar 2021)
>> 続きを読む

馬込沢の「コンパス保育園」内に子ども向けスポーツアカデミー開校!学童保育と習い事の新しいカタチ (Tue, 16 Mar 2021)
>> 続きを読む

習志野駅前にビストロカフェ「SANANCHE(サナンシェ)」、野菜がたっぷり食べられる店 (Fri, 05 Mar 2021)
>> 続きを読む