· 

#13 暮らしやすさの工夫やインテリアのセンスが光る 桧家住宅のモデルハウス「スマート・ワン」

[船橋総合住宅展示場 × Mamachi タイアップ記事]

 

リアルな広さでイメージがしやすい桧家住宅のモデルハウス。1回目の記事は、店長の飯倉さんの案内のもと、Z空調の快適さを体感しながら紹介しました。今回は前回伝えきれなかった桧家住宅のさらなる魅力をお伝えしたいと思います!

 

 

モデルハウスは延べ床面積117.58㎡(35.5坪)で、1階はリビングダイニングキッチンとウッドデッキ、2階は寝室と書斎と子ども部屋2部屋があり、そのほか地下室と小屋裏に収納スペースがある間取りになっています。

 

◆7つのスタイルでインテリアもかっこよく

 

家の間取りも大事ですが、インテリアは日々暮らしていく中でとっても大切ですよね。桧家住宅では個性に合わせて選べるように、プロのコーディネーターによる7つのインテリアスタイルがあるんです!

 

7つのスタイルはこちら↓

  • フレンチカントリー
  • ジャパニーズモダン
  • ラグジュアリーモダン
  • アジアンリゾート
  • スカンジナビアンナチュラル
  • カリフォルニアビンテージ
  • ニューヨークビンテージ

 

「どういうインテリアが好きですか?」と聞かれてもなかなか伝えにくいところもありますが、スタイル別にテーマカラーも決まっているので、イメージしやすくてとっても選びやすい!

 

ちなみにモデルハウスは「ラグジュアリーモダン」のスタイル。ホテルのような雰囲気で、高級感もあり都会的で素敵です!

 

◆寝室も好きなスタイルに

 

寝室はブルーの壁紙と木の装飾が印象的で、落ち着いた雰囲気。

 

寝室の一角には壁面収納つきの書斎があります。在宅ワークのときにほしいスペース!

 

 

ウォークインクローゼットも収納力たっぷり。

 

 

また最近では、柱のコーナー部分に丸みを持たせたスタイルができたそうです。「柱の角に足の小指をぶつけて、痛い思いをしたことはありませんか?丸みを持たせることで、ぶつけてもそれほど痛くないんですよ!」と飯倉さん。こういうアイディアをどんどん取り入れて形にする、桧家住宅の魅力の一つですね!

 

◆子ども部屋にアイディアいっぱい

 

子ども部屋は2部屋あるんですが、その2部屋の間に共有のスタディールームがあります。真ん中にこの共有スペースがあることで、一緒に勉強したり遊んだり、親子で読書したりもできます。

 

 

また、子ども部屋が隣同士になっていないので、大きくなった時もプライベート感があってゆっくり過ごせそう♪

 


◆リビングから広がるウッドデッキ

 

1階にはリビングから直接つながっているウッドデッキがあります。ランチやお茶をしたり、ガーデニングも楽しめたり、いろんな使い方ができて楽しみが増えますね。風も通り抜けて、気持ちよく過ごせそう!

 

 

スクリーン格子があるので、開放感がありつつ、外からの視線も遮ることができるのはうれしい!

 

 

外観から見ても素敵です!^^

 

◆今の生活にぴったりのポスト

 

Withコロナの今、荷物の受け取りもちょっと気を使ってしまいますよね。そんな時には、この「留守番ポスト」がとってもいい!ヒノキヤオリジナルの留守番ポストは、ビルトイン型なので、雨や寒い日でもドアを開けずに部屋の中から荷物をとることができるんです!見た目もすっきり。

 

◆「桧家会」の大工さんで工事も安心

 

いくらいいデザインでも大工仕事がいい加減だと悲しいですよね。桧家住宅では一定水準のレベルをクリアした大工さんのみが入会できる「桧家会」というものがあって、その方たちが建ててくれるんです!これは本当に安心。「現場も常にきれいにしてくれるので安心」という声も多いそうです。

 

桧家住宅のモデルハウス、いかがでしたか?桧家住宅はZ空調で快適な温度で一年過ごせることで有名ですが、暮らしやすさやインテリアのヒントもたくさんあるんです!是非実際にモデルハウスに足を運んでいただければと思います。

 

桧家住宅 ホームページ/https://www.hinokiya.jp/

モデルハウスの間取りはコチラ

 

【ご見学は船橋総合住宅展示場へ!】

住所/船橋市夏見1-3  TEL/047-425-0375


\この人にお聞きしました!/

桧家住宅

船橋展示場 店長飯倉さん

桧家住宅には暮らしやすさのアイディアがたくさんあるところに魅かれ、「自分も何かつくってみたい」と思い入社したという飯倉さん。お客様の要望に最大限応えられるように、丁寧に話を聞くことを大切にしているという。

 

大分県出身、八千代市在住

趣味/読書 

好きなスポーツ/全般見るのが好き(駅伝・マラソン)



【ライター紹介】

十津川有紀

「船橋のいいところをたくさんの人に知ってほしい!」という思いで、ライターとして市内を中心とした情報発信をしています。最近の趣味は110000歩のウォーキング。一男一女一犬の母。

 

香川県出身、船橋市在住

趣味/食べ歩き・ヨガ・フラメンコ



その他のおすすめ記事はこちら!

www.mamachi.online Blog Feed

ららぽーと内学童施設でふなばし子どもマルシェが7月31日開催!子ども店長、足育、ハンドメイド、折り紙ワークショップも。 (水, 21 7月 2021)
>> 続きを読む

JR津田沼駅近くに「津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科」、子どもから大人まで矯正治療をメインに (Tue, 20 Jul 2021)
>> 続きを読む

芝山に乳がん検診が可能なクリニックが増えました!芝山団地そばに「いたくら乳腺クリニック」 (Sun, 11 Jul 2021)
>> 続きを読む

コンパス幼保園船橋校の「コンパスマルシェ」、地域交流やスポーツ体験、地域の人気店が出店 (Wed, 07 Jul 2021)
>> 続きを読む

#30 先進の設備で家中の空気や水がいつもきれい!住友不動産の「J・アーバンライト」3階建て (Wed, 30 Jun 2021)
>> 続きを読む

#29 子どもの成長に合わせた家づくり、「ホームコモンズ設計」のミサワホーム (Tue, 29 Jun 2021)
>> 続きを読む