Close

#51 2×6(ツーバイシックス)工法で地震にも強いつくりの「ウィザースホーム」

\この記事をシェア/

[船橋総合住宅展示場 × Mamachi タイアップ記事]

独自の収納アイディアが豊富なウィザースホーム。ウィザースホームは、生活しやすい収納アイディアを提案してくれるだけでなく、構造面でも安心して暮らせるお家です。
今回は構造面をメインに、市内在住で3歳の男の子ママの中島奈苗さんと一緒にお話を伺ってきました。案内してくださったのは、今年入社1年目のフレッシュマン、吉田拓洋(たくみ)さん。吉田さんのご実家は、なんと、ウィザースホームのお家なんだそうです!実際の住み心地なども聞けそうですね。

◆2×6(ツーバイシックス)工法で地震にも強いつくり

ウィザースホームは、2×6(ツーバイシックス)工法です。2×4(ツーバイフォー)という言葉もよく聞きますが、2×4材は38mm×89mmなのに対して、2×6材は38mm×140mm。約1.5倍の幅広の構造材で、曲げ強度は従来の約2.5倍、圧縮強度は約1.6倍に!

また、2×6工法は、一般的な軸組工法ではなく、床・壁・天井を面で囲んだ「モノコック構造」で、6面が組み合わさって作られている工法のこと。

「棒が組み合わさっているのと、面が組み合わさっているのでは、どちらが強そうに見えますか?」と吉田さん。図で見ると、確かに、面で組み合わさっている方が頑丈に見えますよね!「ツーバイシックスの方が、頑丈というのが、見るとはっきり分かりますね」と奈苗さん。

地震や台風などの外力を建物全体でしっかりと受け止め、力を一点に集中させず効率的に分散するので、変形に強く優れた耐震性を発揮するとのこと!
阪神淡路大震災では、1棟も全壊しなかったそうです!※(一社)日本ツーバイフォー建築協会による調査。地盤崩壊、液状化、類焼他、津波による被害は除く。

そして、「制震ダンパー」も提案しているとのこと。このダンパーをつけると、地震の揺れを吸収して建物への負担を軽減してくれます。2×6工法にダンパーを使用すれば、さらに強固な家になりますね!
「最近は特に地震も多いので、強い家は安心です」と奈苗さん。

◆2×6工法の気密性とエアロフォーム断熱で夏は涼しく冬は暖かく

面で作るため隙間が少ない2×6工法と 、ウィザースホームの「エアロフォーム断熱」を組わせることで、高断熱のお家に!光熱費も軽減されてうれしい限り!
「エアロフォーム断熱」は、ノンフロンの硬質ウレタンフォームを吹き付けて施工するので、隙間なく隅々まで断熱材がいきわたっているのが分かります。

◆万が一の火災の時も安心できるつくり

「ウィザースホームは、通し柱ではなく、1階と2階は別々の作りになっているので、仮に火災が発生したとしても、家全体に火が拡大する時間を遅らせ、避難時間を確保します」と吉田さん。
火の通り道になりやすい壁や天井部分の枠組材が「ファイヤーストップ材」としての働きをしてくれるので、炎の進行を食い止める構造に!

「2×6工法は原則、省令準耐火構造になるため、火災保険も安いですよ」と吉田さん。これは家計にもうれしいですね。

◆何年経ってもきれいな外壁タイル

ウィザースホームの外壁タイルは、塗替えが不要なためメンテナンスコストが抑えられて経済的で、長持ちしてきれい!

「タイルは自然由来の素材なので、色あせしないんですよ」と吉田さん。吉田さんのご実家も20年経つそうですが、今もきれいな状態だそうです。「実際に住んでいる方の話を聞けるのは貴重ですね」と奈苗さん。

種類も豊富にあって、選ぶのも楽しい。モデルハウスの2階には見本もずらり。お好みで選ぶことができます。

最近では、コロナ禍の影響もあり、洗面スペースを玄関近くに作りたいというお客さまが多いそうです。そういった要望にも一つ一つ応えてくれるのはうれしいですよね。「今回は性能面についてお話を伺いましたが、収納もオリジナルのものがたくさんあって、とても住みやすそうでした。生活しやすく、安心して暮らせる強い家。理想的な住まいですね」と奈苗さんは感想を話していました。

船橋総合住宅展示場のウィザースホームのモデルハウスでは、収納アイディアや性能面などの知識も広がるので、是非足を運んでみてくださいね。

ウィザースホーム ホームページ/https://www.withearth.jp/bunjyo/
モデルハウスの間取りはコチラ

【ご見学は船橋総合住宅展示場へ!】
住所/船橋市夏見1-3  TEL/047-425-0375


\この人にお聞きしました!/

株式会社ウィザースホーム

住宅営業本部 船橋営業所
吉田拓洋さん

建てて終わりではなく快適に住んでもらうために、お客さまのヒアリングを大切にしているという吉田さん。「ユーザーとしての目線も持っているのが強みだと思っています。家に誇りをもってもらえるような提案をしていきたい」と話すフレッシュマン。

出身/松戸市
趣味/旅行。沖縄県以外の都道府県はすべて行ったことがあるほど、旅行が好き
好きな芸能人/タモリ(ブラタモリが好きなので)


【主婦モデル紹介】

中島奈苗さん

船橋在住で2歳の男の子のママ。休みの日は家族で公園に行ったり、電車好きのお子さんと近所の陸橋で電車をよく見に行ったりするそうです。子育ての傍ら、ヨガのインストラクターとしても活躍中。

この記事を書いた人

Avatar photo

十津川 有紀

「船橋のいいところをたくさんの人に知ってほしい!」という思いで、ライターとして市内を中心とした情報発信をしています。最近の趣味は1日10000歩のウォーキング。一男一女一犬の母。 香川県出身、船橋市在住 趣味/食べ歩き・ヨガ・フラメンコ

\この記事をシェア/

そのほかのおすすめ記事はこちら

キーワード検索

特集中

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

情報誌Mamachi

みんなの子育てマンガ

SNS

\各種SNSで最新情報発信中 /

公式LINE

船橋に密着した子育てイベントや
お得情報を発信中!

◀︎「友だち追加」からQRコードを読みこんで追加